素敵な絵本を紹介しています。


by suteehon
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

NEW日本の歴史10★♪近代国家への歩み


NEW日本の歴史10★♪近代国家への歩み

価格:¥ 313


内容紹介

明治時代後期を扱う巻★♪
自由民権運動と大日本帝国憲法、帝国議会の開催、内閣制度の制定、政党と政府の対立、日清戦争と三国干渉、日英同盟と日露戦争、条約改正交渉、韓国併合、殖産興業と産業革命、足尾鉱毒事件の発生などを描く




完全版★♪あやとり大全集―子どもから大人までみんなで遊べて脳力を高める

価格:¥ 653


内容(「BOOK」データベースより)

「はしご」「ほうき」「ゴム」など幼い頃に遊んだ懐かしい日本の伝統あやとりと、二人あやとりや、連続あやとり、トリックあやとり、「耳の大きな犬」、「つがいのライチョウ」など世界各地の文化を伝える珍しいあやとりなど、八十数作を掲載したあやとり本の決定版です★♪
わかりやすい写真のプロセスで、入門、初級、中級、上級と、レベル別に解説しているので子どもから大人まで遊べます


著者について

野口 廣(のぐち ひろし): 1925年東京生まれ★♪
理学博士



よんでよんで★♪

価格:¥ 2,596





三びきのやぎのがらがらどん★♪

価格:¥ 363


商品説明

大きさの違う3匹のやぎがいた★♪
名前はみんな「がらがらどん」
ある日、3匹は草を食べて「ふとろうと」(太ろうと)、山へ向う★♪
だが、途中で渡る橋の下には、気味の悪い大きな妖精「トロル」が住んでいて…




かさじぞう★♪

価格:¥ 363


内容(「BOOK」データベースより)

「かさじぞう」のお話は、子育ての難しかった時代の、辛い思いを抱えて生きている、じいとばあのお話でした★♪
寒かろ、と笠をかぶせる地蔵は、死んだ我が子の姿だったのでしょう


著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

松谷/みよ子
1926年東京都生まれ★♪
松谷みよ子民話研究室を主宰し、民話採集を精力的に行っている




きつねのでんわボックス★♪

価格:¥ 951


内容(「BOOK」データベースより)

ぼうやがうれしいと、かあさんはいつもうれしいの★♪
こぎつねをなくしたかあさんぎつねがひそかに思いをよせたのは、かわいらしい人間の男の子でした…わが子を思う母親の心情をつぶさに描いた心にしみる“愛の絵本”
--このテキストは、大型本版に関連付けられています★♪


著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

戸田/和代
東京都に生まれる




探偵チームKZ事件ノート★青いダイヤが知っている☆♪

価格:¥ 233


内容紹介

女の子と一緒にコンビニから出てきた若武★♪
お互いのソフトクリームを交換するなど、かなり親しげな様子の2人に驚く小塚
それを見送りつつ、頭によぎったのは、超・高級ダイヤの盗難事件と、自分を大きく変えた出会いのことだった★♪
美しい青年早川の企みと街を揺るがす大事件の結末は!? そして若武の「恋」はどうなるのか!?

内容(「BOOK」データベースより)

女の子と一緒にコンビニから出てきた若武




[PR]
by suteehon | 2015-12-13 00:38